Statement

I’m originally from Japan. I have studied architecture to Masters’ level and my art projects have been influenced by this and mainly manifest as site-specific architectural interventions. Using my architectural background and my Japanese identity, I make projects which fundamentally connect people and society - so-called socially engaged art. 
I believe interaction with people often brings unexpected results. It's one of the most important processes and components in completing an artwork. 
Following international residencies in the Irish Museum of Modern Art, Dublin in 2006 and Flax Art Studios in 2009, I moved to Belfast, Northern Ireland, where I have been based ever since. 
My work ranges from performance to sculpture, installation, photography and video. As an artist from Japan who has made their home in Northern Ireland, I am in a unique position to question how identity can be influenced by the dominant political forces surrounding us.

私は建築学科大学院の修士課程を修了しているので、自分の作品はその影響が強いサイトスペシフィックで建築的な社会介入(インターベンション)である。建築学科出身のバックグラウンドや日本人としてのアイデンティティを利用して、人々や社会と関わるプロジェクト、いわゆるソーシャリーエンゲイジドアートを実践している。私は、作品を通して人々との相互作用が予期しなかった結果をもたらし、作品を完成するのに、最も重要な要素の一つになると信じている。作品のジャンルはパフォーマンスから彫刻、インスタレーション、写真、ビデオと多岐に渡る。

 2006年のダブリンのアイルランド近代美術館と、2009年のベルファストのフラックス・アート・スタジオに滞在したことがきっかけで、(紛争地帯として知られる)北アイルランドのベルファストに引っ越した。北アイルランドを拠点とする、唯一の日本人アーティストとして、我々を取り巻く政治的な力が、我々のアイデンティにどう影響するかを示すユニークな役割を担っている。

Biography

I was born in Tokyo in 1971. I lived in Berlin, Germany from 2004 for 6 Years. Since 2010 I've been based in Belfast, Northern Ireland. I hold a Masters in Architecture from Meiji University, Japan. My artistic practice has mainly developed through participating in a diverse range of artist residencies worldwide including Millennium Court Arts Centre, Portadown (2014-2015)  ; MMCA - National Museum of Modern and Contemporary Art Korea, The National Art Studio Goyang, Korea (2008) ; IMMA - Irish Museum of Modern Art, Dublin, Ireland (2006) ; Künstlerhaus Bethanien, Berlin, Germany (2004-2005) and ISCP - International Studio and Curatorial Programme, New York, USA (2002-2003). I’ve had numerous solo exhibitions world wide including ‘Coexistence’, Siamsa Tire - National Folk Theatre of Ireland,  Kerry, Ireland(2019); ‘Self-Sufficient Life’, Kyoto-ba, Kyoto, Japan (2019); ‘Attracting My Neighbors’, Chiang Rai Art Museum, Thailand (2017) ; ‘Self-Sufficient Life’, Millennium Court Arts Centre, Portadown (2015) & Fotoaura Institute of Photography, Tainan, Taiwan (2015) ; “Intervention”, Water and Sculpture Hills Ichiara Museum, Chiba, Japan (2010). Numerous group exhibitions include ‘Noise of Silence : Japanese Art Now’, Golden Thread Gallery, Belfast (2019) ; ‘Wandering Seeds’, National Museum of Prehistory, Tatung, Taiwan (2018) ; ‘Collective Histories of Northern Irish Art’, Golden Thread Gallery, Belfast (2015) ; ‘Aichi Triennale 2013’, Nagoya, Japan (2013); ’The 1st Tokorozawa Biennale of Contemporary Art - Siding Road’ Tokorozawa, Japan. I have completed public art commissions ‘Five Apples’, Ballymena, Northern Ireland (2015). I have received numerous awards including Grand Prix (Grand Prize) , ‘The 7th 500m Museum Awardt’, Sapporo, Japan (2019) ; Long term fellowship, Japan Foundation Asia Center, Japan (2017-2018) ; ACES Awards, Arts Council of Northern Ireland (2016) ; Individual Artist's Award, Derry-Londonderry City of Culture (2013) ; The Pollock-Krasner Foundation, New York, USA (2009-2010) ; Japanese Government Oversea Program for Artists, Japan (2004-2005) ; Pola Art Foundation, Japan (2002- 2003).

1971年東京生まれ。2004年からドイツのベルリンに6年間住んだ。2010年からは、北アイルランドのベルファストを拠点としている。明治大学建築学科大学院修士課程修了。自分の作品は主に世界中のアーティスト・イン・レジデンスに滞在することによって展開してきた。参加したプログラムに、ミレニアム・コート・アート・センター、北アイルランド(2014-2015) ; 韓国国立現代美術館、国立アート・スタジオ・ゴヤン、韓国(2008) ;アイルランド近代美術館、ダブリン、アイルランド(2006) ; クンストラーハウス・ベタニエン、ベルリン、ドイツ(2004-2005) ; ISCPインターナショナル・スタジオ&キュレトリアル・プログラム、ニューヨーク、米国(2002-2003)等。主な個展に「共生」アイルランド国立フォーク・シアター、ケリー ; 「セルフ・サフィシェント・ライフ」京都場(2019) ; 「アトラクティング・マイ・ネーバー」チャンライ美術館、タイ(2017) ; 「セルフ・サフィシェント・ライフ」ミレニアム・コート・アート・センター、北アイルランド&フォトオウラ・インスティチュート・オブ・フォトグラフィ、台南、台湾(2015) ; 「インターベンション」市原水と彫刻の丘(現・市原湖畔美術館)、千葉(2010)。参加したグループ展に、「沈黙の騒音:日本のアートの現在」ゴールデン・スレッド・ギャラリー、ベルファスト(2019) ;  「ワンダリング・シーズ」国立先史博物館、台東、台湾(2018) ; 「北アイルランドのアートの歴史」ゴールデン・スレッド・ギャラリー、ベルファスト(2019) ; 「あいちトリエンナーレ2013」名古屋(2013) ; 「第一回所沢ビエンナーレ-引込線」所沢(2009)。公共彫刻のコミッションワーク「五個の林檎」を実現して、北アイルランドのバレミーナに恒久設置。主な賞歴、助成歴に第七回札幌500m美術館賞、グランプリ(2019) ; 国際交流基金アジアセンター、長期フェローシップ(2017-2018) ; ACES賞、北アイルランド・アーツ・カウンシル(2016) ;個人アーティスト賞、文化都市デリー〜ロンドンデリー(2013) ; ポロック・クラズナー財団、ニューヨーク、米国(2009-2010) ; 文化庁、一年派遣芸術家在外研修生(2004-2005) ;ポーラ美術振興財団、在外研修生(2002-2003)。

Contact detail :

Shiro MASUYAMA

Flax Art Studios
Havelock House, Ormeau Road
Belfast, BT7 1EB, Northern Ireland, UK

shiromasuyama@me.com

© 2020 Shiro MASUYAMA

All Rights Reserved

Artist 北アイルランド